2017年8月13日 (日)

野沢温泉外湯温泉巡り

サイクリングの翌日、思っていたよりも体が痛くないので、野沢温泉のおかげかな、と思いながら、朝食を食べにダイニングへ。

ヨーグルトと、スムージー。

0807a_3

温かいポテトのスープ。

0807b_3

オムレツとハムと野菜のソテー。

0807c_3

パンとジャム。

0807d_2

美味しい朝食でした。ジャムは、このホテルのオリジナルで販売してるそうなので、帰りに色々買って帰りました。ホテルには、お土産屋さんとカフェも併設されていて、ここに泊まっているお客さんには、割引でジャムを売ってくれました。

0807f_2

10時のチェックアウトまで1時間半あるので、外湯を2か所回ってみました。荷物はタオルだけ持って、気軽に歩けるのが泊まっているメリットですね。

カメラも持たずに出たので、写真はありません。

回ったのは、熊の手洗湯と真湯です。どちらもそれぞれ良い湯でした。街歩きも楽しかったです。

チェックアウトしてから、大湯の近くにある「新杵製菓」で温泉まんじゅうを買って食べました。

0807g_2

0807h_2

なかなか美味しいおまんじゅうでした。

0807i_3

野沢温泉から、栄村の道の駅に寄って、野菜を沢山買って帰りました。

0807j_2

車窓からの景色が綺麗でした。自転車はリタイアしたけど、温泉に癒されました。また行きたい温泉地になりました。

0807k_2

2017年8月12日 (土)

野沢温泉 ホテルハウスサンアントン

100KMサイクリングをリタイアして失意のどん底の私、、、、いえいえ、気持ちを切り替えて、野沢温泉に向かいました!

野沢温泉は、サイクリングのスタート地点である「さかえ倶楽部スキー場」から車で30分で着くので、過去2回、後泊した宿よりも近いです。1回目は切明温泉の「雪あかり」、2回目は芝峠温泉の「雲海」に泊まりました。今年は3回目で、近くていいところを探してみました。

野沢温泉でどこに泊まるのか、けっこう悩みました。老舗温泉旅館の雰囲気ある「村のホテル住吉屋」にしようと思ったら、なんとチェックイン時間が17時までで、サイクリングで遅くなったら間に合わないので、諦めました。色々探して、食事が美味しそうで、温泉があって、時間の融通が利きそうなところを見つけました。

「ハウスサンアントン」というホテルです。

0806i

野沢温泉に初めて来たのですが、かなりアップダウンのある土地で、傾斜地に建っているホテルや旅館が多い理由がわかりました。

0806j

ここだけヨーロッパのロッジのような雰囲気。でも、温泉街の中にあるので、違和感が。。。山のふもとにあれば、ぴったりなんだけど。

マダムが親切に案内してくれて、近所の駐車場にとめてチェックイン。併設しているカフェで使えるチケットをもらったので、ジェラートをいただきました。ミルクと、ポテト。どちらも美味しかったです。

0806k

部屋はバスルーム付きのツインにしました。色々なタイプの部屋があるので、予約する時に選べるのでいいです。この日の宿泊客は私たちだけでした。ですので、ホテルの温泉は貸し切りで入れて、すごく良かったです。

0806l

夕飯は6時半から、ダイニングで。落ち着いたインテリアが素敵でした。

0806m

まずは、このホテルのオリジナルビールのスコッチエールを。美味しかった~。

0806n

この後は、白ワインを飲みながら食事しました。

ガスパチョ風スープ。

0806o

プラムの上に、パクチー、山椒、イタリアンパセリをのせたアミューズ。組み合わせが絶妙。

0806p

ホタテのソテーと、とうもろこしのピューレ。とうもろこしの甘さが濃厚で美味しかったです。

0806q

桃のソテーに、青い茄子。味噌田楽風。桃と茄子の組み合わせが絶妙。

0806r

鮎のフリッター。骨もカリカリ、ワタのソースも素晴らしい。

0806s

スモークしたローストポークとキャベツ。スモークの香りがよくて、美味しかったです。

0806t

とうもろこしの炊き込みご飯。これも美味しかったです。

0806u

デザートは、ミルクアイスに、ブルーベリーの温かいソース。

0806v

とても美味しいディナーでした。立派なレストランに来たような感覚。レストランとしても使えるそうです。

ホテルの温泉も楽しめて、部屋は綺麗で素敵なインテリアで、お料理は美味しく、マダムのサービスが優しくエレガントで、ここに泊まって本当に良かったと思いました。

翌日は、外湯巡り編です。

2017年8月11日 (金)

グルっとまるごと栄村サイクリング2017 リタイア

今年もグルっとまるごと栄村サイクリングの100KMコースに参加しました。

私の体調不良により、50KMの切明温泉まで走った時点で、リタイアしました。五宝木のトンネルに来た時点で結構つらかったので、屋敷のチェックポイントで引き返して五宝木に戻って昼食もらって自走でゴールした方が良かったのですが、うっかり切明温泉まで行ってしまったので、回収車に乗せてもらってスタート地点まで戻りました。

まずは、前日エントリーした時の、スタート地点から見た景色。

0805a

0805b

そして、当日の朝、スタート地点からスキー場を見た景色。

0806a

スタートして序盤の上り坂。

0806b

五宝木トンネルの手前。この時点で、暑くて、けっこうバテてました。

0806e

でも、五宝木のトンネルをくぐって、屋敷ポイントに来た時点で、ちょっと復調して行けるところまで行ってみようと、いう気持ちになり、進んでしまいました。

絶景を見ながら、坂をのぼったり、下ったりして、切明温泉に着きました。

0806f

0806g

切明温泉の景色。

0806h

このチェックポイントから、少し坂を上がって、次のチェックポイントを目指したのですが、途中で、完走できる自信がなくなり、リタイアするなら早い時点の方が良いと思って、上ってきた坂を下って、切明のチェックポイントまで戻り、リタイアしました。回収車のドライバーさんは、栄村役場の人で、このイベントの裏話を聞けて面白かったです。栄村のイベントで、唯一、このサイクリングだけが黒字だそうで、参加費払った甲斐があって良かったな、と思いました。

コース短縮して自走でゴールできたら良かったのですが、切明まで来てしまうと、あとは上りがメインなので、かなりきついので諦めてしまいました。本当に残念。

でも、この後、急な夕立があったので、夕立の前に、自転車を片付けられて良かったと思いました。

昼食の引換券は五宝木でしか交換できないようで、お昼は無し。道の駅でおやきを食べてから、宿泊地の野沢温泉に向かいました。

次回は、野沢温泉編です。

2017年7月17日 (月)

久々にパンまとめ焼き

一昨日は近所をサイクリング、昨日は高尾山・大垂水峠・津久井湖を回って約90キロのサイクリングしてきました。今日は、録画したツールドフランスをテレビで観戦しながら、パンを焼いていました。

最近の朝食は、シリアルにすることが多くて、パンを焼くことが少なかったのですが、久々に強力粉1kgを使い切って、これだけ焼きました。

0717a

くるみとレーズンのライ麦入り田舎パン、三つ編みパン、ロールパン、クリームのガレット。

0717b_2

0717c

0717d

0717e

0717f

三つ編みパンは、パン生地を三つ編みに編み込む工程が楽しくて好きです。編み方は色々あって、今度は四つ編みにチャレンジしたいと思います。

2017年7月 7日 (金)

ブーランジェリーコメット

好きなパンは色々あって、わざわざ行かなくても、気軽に思い立ったときに買えるパン屋が好きです。

二子玉川高島屋のビゴの店のパン・オ・ルヴァンと、高津にあるKOaAの焙煎五穀食パンがお気に入り。

最近は、会社から歩いて10分のところにあるブーランジェリーコメットもお気に入りです。ここの甘いパンがとても好き。

0705a

アランミリアのジャムも売っていたので、マーマレードを買ってみました。オレンジの味が美味しいです。

0705b

«えりも食品からお取り寄せ