能登・金沢旅行(2010)

2010年5月10日 (月)

金沢から白川郷、五箇山へ

旅行最終日の3日目は、本当に欲張って移動しました。。。。結果大変なことに。

まずは朝ごはんから。

Kg2 

最上階のバイキングか、6階の和食処での和定食かどちらか選択だったのですが、和定食にしました。一応最上階の眺めも捨てがたいと思って見に行ったら、すごく混んでいたので。この写真、6階の和食処のお庭なんですよ。6階なのに、こんなお庭を作っていてすごいな~、と感心しました。

Kg1_2

むぎとろご飯、白米、おかゆのいずれかを選択できる和定食。美味しかった!バイキングも良かったかもしれないけど、私たちはここにして良かったです。落ち着いてゆっくり食べられる方が好きなので。

朝ごはんの後は、駅構内のお土産館で、お土産を購入。以前から気になっていたお店の品を買えて満足。わざわざお店まで行かなくても、ここのお土産館でそろっているのは嬉しい。

Kw17

じろあめ、加賀棒茶、うら田の唐崎。特に「うら田」は愛香菓というお菓子も気になっていて、試食できたので嬉しかったのです。

Kg3

金沢駅のもてなしドーム。立派な駅の造形にびっくり。

お土産も買い終わって、一度ホテルに戻ってから、今度はお昼を食べに近江町まで歩きました。前日の海鮮丼のリベンジです。

Kg4

昨日はあまりの行列にあきらめたので、この日は早めに行って、食べてきました。普通に美味しい海鮮丼でした。

これで金沢には満足して、前日から計画していた、白川郷行きを決行しました。ホテルを13時にチェックアウトして、高速を使わずに、下道で行くコースで向かったのですが、途中走りたかった「スーパー林道」がこの季節はまだ閉鎖されていることがわかり、急遽、高速道路で白川郷へ向かったのですが、東海北陸自動車道の信じられない大渋滞にはまり、白川郷インターを下りたのが夕方4時すぎでした。インターを下りても、合掌造り集落までの道のりは大渋滞で、このままでは集落見学はできないかも、と急遽Uターンして、また東海北陸に乗り、今度は渋滞してる岐阜方面とは反対方向(つまり金沢に戻る方向)に走り、五箇山インターで下りました。五箇山にも世界遺産になっている合掌造りの集落があって、こちらは渋滞もなく、無事に合掌造り集落を見ることができました。

Kg6

心和む佇まいです。

Kg5

Kg7

Kg8

Kw18

これは、夕飯におそばを食べたお店の席から眺めた景色。こんな美しい景色を見ながら夕飯を食べられて嬉しかった。

五箇山を楽しんだ後は、いよいよ帰宅のドライブです。五箇山から高速には乗らず、砺波インターまで、五箇山豆腐を食べたり、温泉町のひなびた景色を眺めながら、山道ドライブを楽しみました。

高速道路は、夜遅いこともあって、大した渋滞はなく、無事帰宅。とても楽しい旅でした。

2010年5月 9日 (日)

金沢町歩き 夜

今日は金沢町歩きの続き、夕方からのお話です。

兼六園からひがし茶屋街まで徒歩で行ってきました。金沢の町は、こぢんまりと見所がまとまっているので、少し頑張れば、徒歩でほとんど回れてしまいます。歩くのが好きな私にはうれしい町でした♪

Kw1

ひがし茶屋街で見かけた気になる飾りもの?風鈴のように軒下からぶらさがっています。何でしょうね?

Kw3_2

風情ある建物が並んでいました。ここではあぶらとり紙を買いました。

Kw2

金沢は金箔でも有名なのですね。夫はここで、金箔の猫の置物を買っていました。

ひがし茶屋街をてくてくしているうちに、日も落ちかけて、夕暮れ時に。そろそろ夕飯の場所を決めないと、と思って、前もって調べておいたお店に電話して、予約を入れました。幸運なことに、当日での電話でも予約できましたが、けっこう予約でうまっている様子でした。

ひがし茶屋街から、金沢駅近くの此花町にある会席料理屋「斉や」さんまで徒歩で。けっこう歩きましたけど、夕飯前のよい運動になりました。このお店は前もって予約すれば、会席料理のコースがいいただけますが、私たちは急だったため、アラカルトでの注文です。

Kw4

まずはお通し。

Kw5

ブリのおろし和え。

Kw6

お造り。

Kw7

のどぐろの塩焼き。

Kw8

ほたるいかの天ぷら。

Kw9

ガス海老のから揚げ。

Kw12

ほたるいかと竹の子の卵とじ。

Kw13

加賀生麩の田楽。

Kw14

竹の子と鶏肉の釜飯と、赤出汁。

すべて丁寧に作られたお料理で、とても美味しく、大満足でした。もちろん、お酒も美味しくいただきました。金沢に行くことがあれば、またぜひ行きたいお店です。最後にとっても感じの良い女将さんから、携帯のストラップまで、プレゼントしてもらって、とても嬉しかった。金沢は水引きも有名だそうで、女将さんの手作りの品です。

Kw15

ちょうどストラップをつけていなかったので、早速つけて、ホテルの部屋で撮影してみました。きれいな水引きですね。

2日目のホテルは、「ホテル日航金沢」でした。駅から近く、駐車場代は宿泊客は無料で、すごく便利なホテルでした。本当はもっとリーズナブルなところに泊まろうと思っていましたが、ここしか空いてなくて予約したのです。でも結果的には、正解。部屋も広くて、くつろげる空間だったし、客室は高層階なので、眺めも良かった。

「斉や」さんで、あれだけたくさん食べたのに、甘いものが食べたくなって、ホテルのルームサービスでデザートを注文しました。

Kw16

デザートとコーヒー。少しずつ色々なものがいただけて、良かった。コーヒーはポットにたくさん入ってました。すっかりお腹いっぱいになり、2日目は終了。

旅行最終日の3日目は、欲張って、世界遺産になっている白川郷まで行こうとしますが、続きはまた明日。

2010年5月 7日 (金)

金沢町歩き 

昨日に引き続き、旅行2日目の出来事をまとめました。

13時に金沢のホテルにチェックインして、ホテルのロビーで、13時少しすぎに、以前の会社の後輩A子さんと待ち合わせ。一緒に近江町市場でお昼を食べるため、A子さんの案内でホテルから歩いて市場に到着。

しかし、近江町で海鮮丼を食べるという私の野望は、あまりの行列に打ち砕かれました。結果、近江町市場内の中華料理屋でお昼を食べました。混んでるお店に並んで時間をつぶすよりも、ゆったり中華を楽しむ方を選んで、A子さんも食べてみたかった、と言ってくれたので良かった。

久しぶりに会ったA子さんは相変わらず、聡明な可愛い子で、話が面白かった~。金沢の名所を案内してくれました。

近江町市場から、金沢城公園、21世紀美術館まで一緒に歩いてくれました。

金沢城公園は、広々していて、すごく気持ちのよい芝生の広場が魅力的でした。

K1

K2_2

金沢城公園と兼六園にはさまれたお堀通りを歩いて、21世紀美術館に到着。A子さんとはここでお別れしました。またいつか会えるといいな。

さて、美術館はすごい人出。展覧会の内容に多少興味はありましたが、他にもみたい場所はあったので、チケットを買わないで見れるところだけを鑑賞することにしました。

K3

K4

有名な作品ですね。心地よい空間でした。

さくっと鑑賞して、兼六園に行きました。兼六園は見ごたえのある庭園ですね。

K5

K6

兼六園の高台から、金沢の町を望めます。天気が良くて、本当に良かった。

この後、ひがし茶屋街に向かいましたが、続きはまた明日。

2010年5月 6日 (木)

輪島から金沢へ

旅行2日目は、輪島から金沢へ移動しました。

まずは、輪島の朝市を散策。昨日の午後の静けさとは違って、朝になると、人が沢山集まっていました。何を買ったらいいか迷いつつ、わかめと塩を購入。輪島の朝市は、菜箸をお土産にもたせてくれます。

W8

W7

朝市を堪能したら、ホテルをチェックアウトして、輪島から海岸沿いを北上し、白米の千枚田に向かいました。

W1

2日目も絶好のドライブ日和。海岸沿いを走るのが気持ちよかったです。

W2

千枚田につきました。海に面した急斜面に1000枚以上の水田があるのです。絶景!ちょうど田植えの時期で、水田には、稲がぽつぽつありました。

W3

W4

W5

海と水田がすぐ近くなんて、不思議な感じです。

W6

水田のすぐ下は、このように海なのです。下りきってしまったので、帰りの上り坂がきつかったです。。。でもこの景色は本当に見てよかった。

千枚田を堪能して、能登半島を南下して、金沢に向かいました。

この後、金沢在住の以前の会社の後輩と待ち合わせをしていて、午後は楽しい金沢観光をしました。続きはまた明日、アップします。

2010年5月 5日 (水)

北陸ドライブ旅行 輪島へ

お久しぶりなブログです。GWはいかがお過ごしでしょうか?

私は夫と、能登・金沢へドライブ旅行してきました。例年、GWを少しはずして、混雑を避けて旅行するのですが、今回は私の都合で、わりと直前に決めた日程が、しっかりGW中になってしまいました。宿がとれるか、いろんなサイトとにらめっこしながら、妥協しつつも、出発の2週間前には予約がとれたので、ほっと一安心。

5月1日、早朝4時に自宅を出発。まずは、1泊目の輪島に午後3時の到着をめざし、2人で交代しながら運転しました。関越→上信越→北陸と高速を乗り継いで、途中、ちょっと減速しつつも、ほぼ渋滞なしで、金沢森本ICをおりて、能登有料道路に入りました。途中のSAでお昼ご飯はすませているので、のんびり能登半島ドライブを楽しみながら、輪島をめざしました。GWなのに、能登有料はとてもすいていて、快適なドライブでした。

Ka2

能登有料を今浜でおりて、千里浜なぎさドライブウェイを走行。ここは、日本で唯一、車で走行可能な砂浜だそうです。本当に普通に海辺を走れて、潮風が気持ちよかった~。

Ka4_2

次は、ヤセの断崖へ。35mの断崖です。そこから少し歩くと、義経の舟隠しと言われる入り江があります。なかなか見ごたえのある景色でした。

Ka3

海岸沿いの道路を走り、輪島に到着。料金が安くても、清潔で、機能的なホテル「ルートイン輪島」が1泊目の宿です。部屋からすぐ目の前にある日本海を望めて、朝市にも近い、便利な場所で、天然の輪島温泉までひいてある、素敵なホテルでした。

Ka13

ほぼ目標とおり、3時半にチェックインして、一風呂浴びてから、町内散策に出ました。

ホテルから歩いてすぐのところにある、港。雲がのんびり、ぷかぷか浮いてます。

Ka9_2

Ka5

すごくかっこいいカフェで、お茶しました。輪風庵といいます。紅柄格子が素敵です。

Ka6

Ka7

漆器でいただくコーヒーや、抹茶、美味しかったです。もちろん、お菓子も美味しい。

Ka8

美しい輪島の町並み。静かで良い町です。GWなのに、人がいない。ホテルは満室なのに、散策してる人を見かけかなったです。

Ka10

ソフトバンクだって、町並みに溶け込む建物なのです。素晴らしい。

Ka12

てくてく歩いて、夕飯までの腹ごしらえ。

Ka11

夕飯は、ホテル周辺の「助ずし」で、お寿司をいただきました。美味しかった!

何となく飲み足りなかったので、ホテルに戻って、食事どころで一杯飲んで、また温泉に入って、1日目は終了。

2日目は、輪島から、能登半島をさらに北上してから、金沢へ向かいます。また明日、アップします。