教室

2017年10月28日 (土)

シュトレンレッスン2017

2014年のシュトレンレッスンに来てくださった生徒さんから、リピートレッスンのリクエストがあり、本日、試作しました。

レシピは前回とベースは同じですが、今回は、ピスタチオとラトビア産のクランベリーを加えて、綺麗な赤と緑が出るようにしました。

今年も美味しくできました♪一人で作るのはハードル高くても、皆とわいわい作ると、意外に簡単だと思いますよ~。レッスンに興味のある方はメールくださいね。

1028b

1028a

2016年8月26日 (金)

秋のパン教室

秋のパン教室のメニューが決まりました。ベーコンと玉ねぎ入りフガスと、りんごとアーモンドのタルトです。

0825a

フガスは炒めた玉ねぎとベーコンが後をひく美味しさです。塩をふりかけて、お酒のおつまみにもなるしっかり味のあるパンです。

0825c

こちらはしっかり発酵させたふわふわのパン生地にアーモンドクリームとりんごを焼きこんだ菓子パンです。ひとり1台お持ち帰りいただきます。アーモンドクリームは便利なクリームなのでぜひ覚えていただきたいです。

レッスン開催日はご都合をうかがって調整しますので、お問い合わせください。レッスン代は4000円になります。

メールアドレスをご存知の方のみのレッスンとなりますが、お問い合わせお待ちしています。

2016年7月 3日 (日)

バタール、バターロールのレッスン

今日は、バタール、バターロールのレッスンでした。

生徒さん2人とも上手に焼き上げてくださって嬉しかったです。

0703b

0703c

レッスンの後、生のブルーベリーを使ってスコーンを焼きました。ブルーベリーの甘酸っぱさがちょうど良い美味しいスコーンができました。

0703a

これから色々な果物が旬を迎えますね。桃やプラムが大好きなので楽しみです。

2016年6月18日 (土)

小学生レッスン

今日のレッスンは小学5年生と2年生の姉妹が生徒さんでした。2人のお嬢さんに、バターロールとバタールとエピをお教えしました。生地はこねと分割までをこちらで準備し、お母様と一緒に成形をメインにやっていただきました。

0618b

この写真は、お嬢さんたちご自身が頑張って成形したパンです。なかなか上手にできています。バタールには、お好みでレーズンやコーンを混ぜてもらいました。

お昼は焼き立てパンに、チーズやハムや野菜を合わせて楽しんでもらいました。

0618a_2

一緒に同行した末妹さんの2歳のお嬢さんも興味津々でお母様と一緒に成形していたのが可愛かったです。

2016年6月11日 (土)

きょうのレッスン

今日はバタールとバターロールのレッスンでした。生徒さんが予想以上にバタールを美味しいと言ってくれて嬉しかったです。焼き立てを食べられるのは、手作りならではですね。

0611e

0611c

写真は電気オーブンで焼き上げたバタールです。焼き色が薄いですね。この後、ガスオーブンでも焼いて、ガスだと焼き色が濃くついて、バリッとした皮になるという違いを体験していただきました。ただ我が家の電気オーブンが火力不足なだけで、もっと綺麗に焼ける電気オーブンもあると思います。オーブンによって焼き上がりが大きく変わることを生徒さんにも実感していただきました。

お昼は焼き立てバタールに、チーズやハムをのせてオープンサンドにして召し上がっていただきました。

0611d

これは生徒さんが作った梅シロップ。パープルクイーンという赤い小梅で作ったそうです。ソーダなどで割って飲むのがおすすめだそうです。綺麗な色です。

0611a

バターロールも好評で、みなさんに満足していただけたようで良かったです。写真の丸いブールは、生徒さんからのお土産で、天王洲アイルにあるブレッドワークスのパンです。どんなパンなのか、後でいただくのが楽しみです。

0611b

2016年6月 4日 (土)

6月のパン教室

すごく久しぶりにパン教室をします。6月のパン教室は、バターロールとバタールを焼きます。

0604b

バターロールはお好みでレーズンを入れたものも焼きます。

0604a

バタールはご自宅のオーブンの大きさに合わせて長さを調節していただけるようにお教えします。

興味のある方はメールでご連絡ください。

2016年2月13日 (土)

チョコレートバンドルとロデヴのレッスン

今日は久しぶりにパン教室を開催しました。

バレンタイン前日なので、チョコレートを沢山入れたチョコレートバンドルと、ロデヴを焼きました。

チョコレートバンドルは、チョコを束ねたパンという意味で名付けました。チョコの他に、カカオニブ、ココアクッキーチップ、くるみ、レーズン、クランベリーを入れて、冷蔵庫で冷やしても美味しく食べられるデザートパンです。

0213a

ロデヴは、フランス南部にある町の名前がついたパン。水分が多く、気泡が多い、中はもっちりとした食感のパンです。

0213b

ランチは、ロデヴに、鱈のブランダード、クリームシチューという、冬のメニュー。

0213c

暖かい日差しの中、冬のお料理を喜んでいただけて良かったです。

2015年11月 1日 (日)

チーズケーキ親子教室

今日は、チーズケーキの親子教室でした。これは生徒さんからいただいたお花。綺麗な色の組み合わせです。ありがとうございます。

1101

さて、レッスンの方は、チーズケーキを各組、1台作っていただきました。お子さんが、すごくやりたがるので、お母さんはそれをサポートする役に。子供の能力ってすごいですね。2歳の女子も泡立て器でぐるぐる混ぜていました。

1101b

皆さん無事に完成して、ケーキ箱に入れて持ち帰っていただき、試食は私が前日に焼いたものをお出ししました。お子さんからも美味しいと言ってもらえて安心。

お昼は、みんなでわいわい作れるのは、ピザが一番、と思って、ベーグルから変更。ここでもお子さんたちが大活躍。小学校2年生の女子は、ほぼひとりで、のばしと具材のせができていました。

子供参加型のレッスンは初めてでしたので、よい勉強になりました。来てくださった生徒さんに感謝です。

続きを読む "チーズケーキ親子教室"

2015年10月18日 (日)

チーズケーキレッスン

放射線治療に毎日通いながら、通勤もしていて、元気にすごしています。そんな中、チーズケーキ教室を企画しました。

ホルトハウス房子さん風のチーズケーキで、どなたからも好評の自慢のケーキです。

直径15cm1台お持ち帰りで、4500円になります。焼いてる間は、昼食としてベーグルを焼いたりしようかと思っています。

1018a

1018b

親子でケーキ作りを楽しめる、親子レッスンも可能です。このケーキは3層になっているので、それぞれの工程をお子さんにも手伝ってもらえて、ケーキ作りの楽しさを味わっていただけると思います。

興味のある方は、日程を調整しますので、お問い合わせくださいね。

2015年6月13日 (土)

久しぶりのパン教室

今日は、久しぶりのパン教室でした。イングリッシュマフィンと、かぼちゃのタルトシュクレ。どちらも美味しくできて好評でした。

0613a

表面にそれぞれコーングリッツと、上新粉をまぶして焼き上げました。表面につける粉を変えるだけで、まったく別の表情になるのが楽しいです。

0613b

かぼちゃのタルトシュクレは、かぼちゃ入りの生地に、バターと砂糖をのせたおやつパン。

生徒さんから、パン屋さんが沢山載っている本をいただきました。「おでかけパン」という本です。これを読んで、パン屋さんに行って、美味しいパンを研究しますね。

最後に、隣のおばあさまが庭で咲いたあじさいをおすそ分けしてくださったので、このところ、うちの中に飾って楽しんでます。あじさい大好きです。

0613c_2

より以前の記事一覧